トップページ > 新着情報

新着情報

八幡鳥居補修工事のお知らせ

八幡鳥居

八幡鳥居


柱に塗装の剥離が見られる

柱に塗装の剥離が見られる

 宇佐神宮では平成29年5月25日より、八幡鳥居の補修工事を実施致します。

 八幡鳥居は、平成3年に柱根継ぎ等の修理が行われたまま、以後25年ほど経過しています。経年による柱根の腐朽が見られ、他にも塗装の剥離、屋根檜皮の摩耗、銅板の露出等の劣化が進行しており、ご参拝の皆様方への安全にも影響及ぼす恐れがあるため、今回八幡鳥居補修工事を実施することになりました。


工期は9月30日までの予定です。

※通行止めの予定はございません。

文字の大きさ

文字の拡大 標準 大 最大