トップページ > 新着情報

八坂神社整備事業御奉賛についてのお知らせ|八幡神社 宇佐神宮

八坂神社整備事業御奉賛のお願い

 宇佐神宮境内には、毎年2月13日に鎮疫祭(心経会)の祭事が斎行される、弥勒寺跡に隣接する「八坂神社」があります。

 現在の八坂神社社殿は、昭和13年(83年前)に改築された後、現在までに屋根檜皮葺替え工事が幾度か行われてきました。しかし前回の修理では社殿の補修塗装が一部未実施であり、加えて経年退色の状況が進み、今日に及んでおります。

 このような現状を踏まえ、天皇陛下御即位奉祝記念として社殿塗替え補修工事を実施し、明年(令和3年)の鎮疫祭(心経会)の御祭儀を、新装なった御社殿で御奉仕申し上げたく存じます。

 つきましては、何卒、御浄財の御寄進を賜りたくお願い申し上げます。

八坂神社前にて趣意書を頒布しております。ご自由にお取りください。

八坂神社①

八坂神社①

 

八坂神社②

八坂神社②
(塗装の退色がみられる)

【工事概要】

社殿塗装退色のため塗装替え工事・金具補修

【事業期間(予定)】

(期間)令和二年四月~同年末迄の予定

【寄付募財のお申し込みについて】

(寄付金)
1口2,000円からお願い申し上げます。

・浄財を御寄進戴けます方は、下記お問合せフォームにて「ご奉賛申し込み」の旨を書き添えて戴き、ご住所・お名前などをご記入の上、ご送信の程お願い申し上げます。改めて申込書を送付致します。

ご奉賛のお問合せ

宇佐神宮 祭務課

〒872-0102 大分県宇佐市南宇佐2859

TEL:0978-37-0001

文字の大きさ

文字の拡大 標準 大 最大